bn_big_288
HOBOT-288
窓拭きロボット
win_288.png

パワー洗浄

強力な吸引パワーでガラスの表面に吸い付き、ホコリを吸い取って不純物を取り除きます。

レーザーセンサー

レーザーセンサーがガラスと装置の間の距離を正確に測定するため、HOBOTロボットはフレームのない窓でも自由に動作することができます。

広い清掃エリア

HOBOTにはホコリを拭き取るための、24×24cm²のマイクロファイバークリーニングクロスが付いています。 大きなクリーニングクロスで、家庭やオフィス、カフェ、レストランなどの小規模なビジネスに最適です。

効率的な動作

HOBOTは、2つのキャタピラートレッドを使って、毎秒12cmのスピードで移動します。正確には、2.4分で1平方メートルを掃除することになります。

信頼性の高い設計

自動調整可能な空気圧パッドが、吸引力、キャタピラートレッド、クリーニングクロスのバランスを自動的に保ちます。

さまざまな表面で動作

少量の漏れがあっても圧力が下がらない大容量の遠心ポンプを使用しているHOBOTは、さまざまな表面でうまく動作します。

窓用フィルム
安全フォイル
コーティング加工されたガラス
反射ガラス
彫刻が施されたガラス / 凸凹面のあるガラス
タイル張りの壁

特長および仕様

モデル番号 HOBOT-288
接着タイプ 吸引、丸型
カラー ホワイト
重量 1200g
装置サイズ(長さ・幅・高さ) 240x240x100 mm
ソフトウェア AI Technology V2.0
掃除パターン 直線清浄
掃除スピード 1立方メートルあたり2.4 分
片面掃除 logo
自動掃除モード 3モード
圧力センサー logo
スマートフォン操作 logo
バックル用リング
フレームなし窓 logo
ノイズ/dB 64 dB @ 1m
吸引力 6.0 Kgs
作業可能な窓サイズ >40 x 40 cm
電力消費 72W
クリーニングクロス 6 枚
安全ロープ (150Kgf) logo
内蔵リチウムイオンポリマー電池(20分) logo
リモコン logo
2回洗浄機能 logo
多面 logo
認証 CE、FCC、RCM、RoHS

製品の特徴

  • あらゆる厚さのガラスに対応する設計
  • AI Technology S2.0
  • 掃除スピード:1立方メートルあたり2.4 分
  • 窓全体を掃除できる3種類の自動運転モード
  • 掃除完了後は自動停止します。
  • UPS(無中断電力システム) を内蔵
  • フレームのない窓にも対応(レーザーセンサーが窓枠を検知)
  • 落下防止制御アルゴリズム
  • 窓枠を自動検出
  • マイクロファイバークロス
  • 高強度安全ロープ(引張強度150Kgf)とバックル
  • リモコン
  • 消費電力:72W
  • 入力電圧:100~240VAC、50~60Hz
  • 重量:1200g